神楽坂の鴨料理専門店で、鴨に合うワインを!@東京 神楽坂 鴨匠

2021.10.15

神楽坂の鴨料理専門店で、鴨に合うワインを!

いつも鴨匠をご利用頂き、誠にありがとうございます。
都の要請が緩和され、アルコールがお店で楽しめるようになり
早いもので2週間が過ぎようとしています。
秋たけなわの好季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
鴨料理専門店 神楽坂 鴨匠で、栄養価豊富な鴨肉を楽しみにいらっしゃいませんか?
デートにも、親しい方とのご会食にも、お祝い事にも幅広くお使いいただけます。
今回ご紹介致しますワインは、鴨ロースステーキコースに合う赤ワイン。
「鳥居平今村 勝沼ルージュ」のご紹介です。

フレッシュさと果実味、そして酸味のバランスが良く、コクのある味わい。
タンニンは柔らかく、親しみやすい印象で、飲み終えた後には、甘い香りが優しく立ち上がり長い余韻を感じます。
鴨ロースステーキを食べ、勝沼ルージュを一口含むと
ブラック・クイーンの芳醇な葡萄の香りと舌に感じる爽やかな酸味が、より鴨ロースステーキをひきたてます。
是非お試しください。

****************************************************************
国産ワインで日本一評価のあるワイナリーで、130年以上の歴史を誇るシャトー勝沼(旧今村葡萄酒醸造場)
2007年、そのシャトー勝沼から「日本が誇るファインワイン」として誕生した鳥居平今村。
鳥居平は、日当たりの良い南西向きの急斜面で、水捌けも良く、日本では珍しいミネラル土壌、富士山からの冷たい風(笹子下ろし)
による昼夜の寒暖差と、勝沼地区最高峰のワインを生むのに必要な葡萄の栽培条件を完璧に備えます。
鳥居平の葡萄は「特上品」として、徳川幕府に献上されていた史実がある。
収穫後、江戸城までの120kmの距離を運ぶ際、摘みたての爽やかな酸味が失せてしまう葡萄が多い中、鳥居平の畑で収穫された
葡萄だけが、鮮度の高い上質な酸味を保っていたことから、将軍への献上品に選ばれた。
そのため、鳥居平の葡萄は国産ワインとしては驚くほどの保存性、熟成力の高いポテンシャルがあり、
今村家は100年物のワインも眠る稀有なオールド・コレクションの所有者でもあります。
***************************************************************

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-8976
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
神楽坂 鴨匠

神楽坂 鴨匠

住所

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂3-2-36
L.V アネックス1F

アクセス

JR総武線 飯田橋駅西口 徒歩4分
地下鉄 飯田橋駅B3出口 徒歩3分
地下鉄 牛込神楽坂駅A3出口 徒歩3分
地下鉄 神楽坂駅 1番出口 徒歩6分

営業時間

[月~土・祝]
ランチ  11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)

[定休日]
日曜日
※祝日が絡む三連休の場合、最終日を店休します。

決済方法

クレジットカード : VISA  マスター  UC  アメックス  DC  JCB  NC  UFJ  Discover  銀聯 

  • 日本庭園×極上和食 馳走紺屋
  • 神楽坂SHUN 分家
  • RESTAURANTかみくら
  • カンパニーサイト